« そんなバナナな靴 | トップページ | ちょいダメ親父のちょい悪ブーツ »

ちょい悪・女子高生

warujyosi 不良娘のブーツ
 今日、12月13日は娘二人の内の長女の誕生日です。どちらもスポイルしてもいいと、甘やかせて育ててきました。本当に可愛い娘(世間からみるとバカ娘)です。その甲斐あって今年の春、みごと私の母校に合格してくれました。くどいようですが、親としては大変優秀で目の中に入れても痛く無い、本当に本当に可愛い娘です。

 その春先、さっそく通学靴が必要だと言うので、「それではパパがスペシャルなローファーを作ってやるから」と言って準備をしていましたが、知らないうちにハルタのローファーを買って来ていました。女房が「家は靴屋なのョ!!!」と言ってカンカンに怒っていましたが、私はさすが我が娘と感心していました。
 正直ハルタは世界最強の学生靴です。

 冬用のブーツは「必ず私の手」でと思い、その都度、娘に言って聞かせていましたが、今年の山形は例年より早い雪に見舞われています。その雪道の中、最強のローファーか去年までの少しきつくなったブーツを履かせてガマンさせていたのですが、さすがに「いつ出来んのョ」とせっつかれ、忙しい中、今日一日で作ったのが上の写真のブーツです。

 高校生ともなると少しトレンドを入れてやらないといけないなぁーと思い「ちょい悪」をイメージしてデザインして見ました。出来上がりを研修生に見せた所、「ちょい悪どころか、かなり悪ですョ」と言われました。
(防水性も兼ね備えています)

 夕方の帰宅前に玄関に置きに行くと「娘の誕生日に間に合わせるなんてさすがね!」と女房に誉められました。
「ヘヘヘ、まぁね!」
 大事な娘の誕生日を忘れている私は「かなり悪」です。
 

|

« そんなバナナな靴 | トップページ | ちょいダメ親父のちょい悪ブーツ »

社長のつれづれ独り言」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ワンズの情野です。
オモシロイお話ですね。
確かに「ちょい悪」をこえているデザインですがとっても好きです。
靴をプレゼントしてくれるお父さんなんてうらやましい!
では、またブログにおじゃまします。

投稿: 情野 | 2005.12.21 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/7603021

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい悪・女子高生:

« そんなバナナな靴 | トップページ | ちょいダメ親父のちょい悪ブーツ »