« ゆく年くる年 | トップページ | 研修生Part2 »

雪に降込められて謹賀新年

屋根に降り積もった雪
yukiorosi
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

当社は昨日が仕事始め。
予想通り今年の雪は昭和38年以来の豪雪ということで
仕事始めイコール屋根に積もった雪の雪下ろし作業です。

都会育ちの研修生も勿論参加。

毎年この雪が、なにか靴づくりに生かせないか考えてしまいますが、
結果、うん百万円の雪片付け費用が発生するだけなのです。

しかし、この山形に生活するものにとって、
雪は避けて通れない自然(しろもの)ですし、
強烈?な四季の変化が人間の感性になんらかの影響を及ぼしていると
今年も雪に降込められながら考えているのです。


|

« ゆく年くる年 | トップページ | 研修生Part2 »

社長のつれづれ独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/8043187

この記事へのトラックバック一覧です: 雪に降込められて謹賀新年:

« ゆく年くる年 | トップページ | 研修生Part2 »