« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

ココログの障害

カスタムメイド担当です。

本日、長時間にわたりココログ(このブログのサービスを提供しているところです)に障害が発生し、閲覧が出来ない状態になっておりました。

この時代、ネットワークが一瞬途切れるだけでも不安になったりイライラしたりしますよね。あんまり良くない現代病ですね。

閲覧出来なかったお客様、これに懲りずにまた訪問してください。宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CLASSICAL LEADER 新色発売のお知らせ

プレス担当です。

先日のブログでもお知らせした、当社の職人・鈴木義裕によるブランド「CLASSICAL LEADER(クラシカルリーダー)」の新色が発売になりました。

Cimg4116

何度も試作を重ね、企画した鈴木自身が履きこみ、革の風合いや底の強度などを確認した上で製品化に漕ぎ着けたブーツです。

靴専門店 RESERVOIR(レザボア)さんにて取り扱っています。少量生産ですのでお早めにどうぞ。

※この靴はカスタムメイド(オーダーメイド)シューズではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタムメイド担当です。

ここ山形では、特産のサクランボはそろそろ旬を迎えます。「旬」と言うだけあって10日かそこらで終わってしまうんですけどね。サクランボ農家の方々はこの期間のために一年間頑張ってるんですよね、頭が下がります。

山形と言えば何を想像しますか?やはりサクランボ?ラフランス?天地人?おくりびと?藤沢周平?月山?蔵王?山菜?天童木工(家具メーカー)?アルケッチャーノ(イタリアンレストラン)?ウド鈴木?実はまだまだ色々な自慢がある山形ですが、その中に宮城興業の名前が入っていたら嬉しいです。と言うより、入るように頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビ靴

カスタムメイド担当です。

完成間近の靴の中に、コンビネーションの靴を見つけたので撮影してみました。デザインはCS-107ウィングチップ、革はKI-NV(キップネイビー)とSU-14(スエードネイビー)のコンビです。爪先のメダリオンはオプションで追加しています。夏に映えそうな色遣いですね。ライニングの赤もポイントです。

Cimg4104

色で遊べるのも、オーダーメイドの良い所ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてご覧いただく方々へ

カスタムメイド担当です。NHKで当社のカスタムメイドシューズが取り上げられてから、初めてこのホームページをご覧いただく方も多いと思います。そこで、当社のカスタムメイドシステムについて説明させて頂きます。

当社のカスタムメイドシューズは、分かりやすく言い換えると、いわゆるパターンオーダーです。特徴は、

①22.0cm~30.0cmまでのサイズ(長さ)、D~Fまでの6段階のウィズ(幅)と言う豊富なサイズをご用意し、既製靴よりフィットする靴になります

②約50種類の革から選択(グリーンやネイビー、グレーといった個性的な色もあります)できます

③豊富なオプションを組み合わせることで靴好きの方にもご満足いただけます

などなど、数え上げれば切りがありません。靴のサイズにお困りの方、個性的な靴が作りたい方など、色々なお客様にご好評いただいております。

ご注文は、全国のお取扱店にて承っております。http://www.miyagikogyo.co.jp/ocs_shop.html

このシステムについてもっと詳しくお知りになりたい場合は…http://www.miyagikogyo.co.jp/ocs_top.html

なお、当社に直接ご注文いただくことはできません。また、カスタムメイドシューズはオープン価格となっておりますので、販売価格はお取扱店までお問い合わせ下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

海外へ羽ばたく靴

カスタムメイド担当です。

今日は、アメリカのお取扱店への出荷を待つ靴を紹介します。これは27.5cm Dウィズですが、小さいほうの部類。普段は29cmやら30cmやらのご注文ばかりです。

Cimg4094

我々の作った靴を海外のお客様が履いているなんて未だに実感が沸きませんが、アメリカ・中国共にご注文数は順調です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨対策

そろそろ梅雨の季節です。皆さんはこの時期、どんな靴を履きますか?

革底は避けてゴム底の靴を履く、と言う方は多いですよね。

今回私がお薦めしたいのが、スエード素材です。「スエードって水が浸透しやすそう」と言う方、方法次第でスムース革より水をガードしてくれるんですよ。方法は簡単、スエード用の防水スプレーを使うこと。起毛した毛先部分で雨の浸入を防いでくれるのです。試しに水滴を落としてみてください。面白いように水を弾きますよ。

と言うわけで、仕上がったばかりのスエード靴を紹介します。

Cimg4074

デザインはES-21、チャッカブーツ。この時期にこの素材、このデザイン、Wソール・・・見るからに雨の日に活躍しそうです。この靴をオーダーされたお客様は、「ツウ」な方とお見受けしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »