« JAPAN SHOE EXPO にて | トップページ | Lightning11月号に掲載されました »

防滑ソール

カスタムメイド担当です。

秋冬用のオーダーがピークを迎えています。デザインはチャッカブーツ(ES-21CS-120MD-07)が人気なのですが、それに合わせる底材料は、オリジナルタフソール(セラミックソール)が増えています。

タフソール(セラミックソール)って何?と言う方、分かりやすく言うと防滑効果のあるソールなんです。山形大学(当時。現・東北大学大学院)の堀切川教授が開発したRBセラミックスと言う素材を使用した、滑りにくい素材です。

以前から雪の多い地方からのご注文は多くいただいていましたが、最近はその機能が全国のお客様やお店に浸透してきているようです。スパイクなどがついている底材料と異なり、オールシーズン履くことができますのでオススメです。

雪国でなくても、雨のときやホテルのロビーなどで滑った事がありませんか?そんな時は、タフソール(セラミックソール)を是非お試し下さい。

Cimg4403

|

« JAPAN SHOE EXPO にて | トップページ | Lightning11月号に掲載されました »

オーダーメイド靴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/46526468

この記事へのトラックバック一覧です: 防滑ソール:

« JAPAN SHOE EXPO にて | トップページ | Lightning11月号に掲載されました »