« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ちょっとした工夫で

カスタムメイド担当です。

作成中の靴の中に、偶然同じデザインのものが2足並んでいました。CS-122、サイドゴアブーツです。

Cimg4513 でも、雰囲気が全然違う!それは、コバ(底の側面)の色が違うからなんです。奥の靴は、アッパーの色に合わせてコバの黒になっており、スーツにも合わせやすいベーシックな仕上がりです。対して、手前の靴はコバを薄茶色で仕上げ、カジュアルな印象です。スーツには合わせにくくなりますが、ジーンズなどとの相性は良くなります。

このように、デザインやアッパーの色が同じでも、ちょっとした工夫で靴の雰囲気は変わってきます。これをお客様自身で選択できるのもオーダーメイド(カスタムメイド)の面白さですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張っている方々

カスタムメイド担当です。

今週は、静岡と大阪の取扱店の方が立て続けに来社されました。どちらも洋服を中心に販売しているお店ですが、靴がどのようにできるか、お客様に満足していただくフィッティングにするにはどうしたら良いか、熱心に勉強して帰りました。大阪からだと片道5~6時間。頭が下がる思いです。

こんな時代だからこそ、知識を深め、技術を上げることでより良いモノを紹介しようとしているお店が全国にあります。宮城興業のカスタムメイドシューズも、そんなお店をタッグを組んで、もっともっとお客様に喜んで頂きたいと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釘の跡について

カスタムメイド担当です。

当社の掲示板に、お客様からのご指摘がありました。アッパーのカカト部分に穴が開いている、と言う内容です。その理由については掲示板でも説明させて頂きましたが、こちらのブログにもあらためて掲載したいと思います。

Cimg4495 これは、「つり込み」と言う工程後、アッパーがズレないように釘で固定した跡になります。できるだけ目立たない位置に釘を打つようにはしておりますが、デザインによっては気になる方もいらっしゃるかも知れません。こちらは工程上の理由で付くものになりますので、不良品ではございません。

以上、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京カワイイ☆TVに当社が…

プレス担当です。

10/31の23:30からNHK総合で放映された、「東京カワイイ☆TV」に当社が紹介されました!主役はファッションディレクター山口真弥さんの「Long Tall Sally」ですが、靴を当社で作らせていただいたのです。山口さんの靴を担当した当社の東京出張所長、そして釣り込みの職人が作業をしているところが放映されました。

Img_6807Img_5249 そして、パリのショーで当社作成の靴が登場したシーンも!

山口さん、これからも東京ファッションを世界に発信して下さい。応援しています。

あ、番組のサイトでも紹介していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »