« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

ダブルモンクストラップ

カスタムメイド担当です。

本日仕上がってきた靴の紹介です。品番はES-20、ダブルモンクストラップと呼ばれる、2箇所にベルトが配されているデザインです。革はKI-20(キップ黒)です。

Cimg4770 Cimg4773

以前はこのデザインをCS(チゼルトゥ)の木型に乗せ変えたご注文が多かった(以前のブログ参照)のですが、最近は変更せずにESで作るお客様が増えています。

下駄箱が紐靴ばかりと言う方、是非ラインナップに加えてみては?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステッチの色で遊ぶ

カスタムメイド担当です。

カスタムメイド(パターンオーダー)の魅力の一つに、「ステッチの色を変更できる」ことがあります。今日は仕上げ前の靴にそんなブーツがありましたのでキャッチしました。

Cimg4765 デザインはMD-08、革はフランス・デュプイ社のダークブラウンを使用しています。

普段は気にしない部分かもしれませんが、ステッチの色を白にするだけでグッとカジュアル感が出ていますね。

個性的な方ですと赤のステッチを入れる方も結構いらっしゃいます。ビジネスシューズとしてokかどうかは各自ご判断下さいwinkお仕事の内容にも因りますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトバックス!

カスタムメイド担当です。

今年の春夏は、レンガソールの注文が目立ちます。ジワジワと人気再燃中のアメリカン・トラディショナル(アメトラ)の影響だとは思いますが、それを抜きにしても、白いヌバックにオレンジのソールって、かなり涼しげですよね!

というわけで、本日も1足仕上がりました。

Cimg4763

革はNU-17(ヌバック白)。白いヌバックやスエードと、レンガ色のソールを使用した靴を、通称ホワイトバックスと言います。

ロールアップしたパンツに裸足(くるぶし丈のソックス?)で涼しげに履いてみたい靴ですね。

なんだか無性に海に行きたくなってきましたyacht

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゴルダイジェスト”ギア・ラボ”!」に掲載されました

プレス担当です。

5/13発売の「ゴルダイジェスト”ギア・ラボ”!」に当社のカスタムメイドシューズをご紹介いただきました。革底のゴルフシューズを紹介しているページです。

Cimg4758 表紙です。書店で見かけたら手にとって見てください!












Cimg4759 革底ゴルフシューズのページ(62~63ページ)です。この中で2足ご紹介いただいております。







Cimg4760 1足はこちら。実はこれ、海外の靴の展示会「MICAM」にも出品した、思い出深い靴なのです・・・







Cimg4762もう1足はこちら。・・・あれ?ブランド名は「TAIGA」、問い合わせ先にも銀座大賀靴工房さんの名前が載っていますが、間違えて記載してしまったのでしょう、こちらも宮城興業のカスタムメイド(パターンオーダー)シューズです。

こちらのサンプルは、今では私(プレス担当)の私物になってしまいcoldsweats01先日のブログでも紹介させていただきました。この靴の白い部分は、スムースレザーではなくヌバック(起毛革)ですので、実際に見ると若干柔らかい印象です。

しかし革底のゴルフシューズ同士を並べてみても、当社のシューズは本当にクラシックだなぁ、なんて再認識した記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革底ゴルフシューズもオーダーメイドで作れます!

カスタムメイド担当です。

当社のカスタムメイドシューズは、100通り以上のサイズ、60種類のデザイン、約50種類の革、そして8種類の底材料などを選ぶことができます。

その中から、ゴルフ用の底材料を選択して作ったゴルフシューズの紹介です。近年はスニーカー風ゴルフシューズが流行っているようですが、このようなクラシックなものが手に入りにくくなり人気を呼んでいるようです。

クラシックなデザインに加えて売りの一つが、グッドイヤーウェルテッド製法であること。これも最近では、一部高級品を除いてあまり見られなくなりましたね。履き心地の安定感は履いた人なら分かるはず!です。

画像は、当社製の私物、CS-107ウィングチップです。他にはES-25サドルシューズなどがゴルフ用として人気のデザインです。

Cimg4753  Cimg4754

革のコンビネーションを楽しめるのもカスタムメイド(パターンオーダー)ならでは。ゴルファーの方、是非お試し下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の「ぐっじょぶyamagata」に取り上げられます

プレス担当です。

本日18時54分から放映のテレビ番組、「ぐっじょぶyamagata」(テレビユー山形)に当社が取り上げられます。その名の通り、山形県内で良いモノ作りをしている企業を紹介する番組です。

当社のカスタムメイドシューズについて取り上げていただいています。山形県内の方、是非ご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッドイヤー製の…

プレス担当です。

今日の社内の打ち合わせで誰かが出してきた、カップホルダー。数年前に職人たちが遊び心で作ったものです。

Img_6807

実はこれ、靴と同じ底付け方法、グッドイヤーウェルテッド製法で作られているのです!底がステッチで縫われているのが、画像でもわかると思います。

つまり、底部分が減ってきたら張り替えも可能・・・そもそも減りませんがwobbly でも、靴作りの技術が活かされた小物って、靴好きなら気になりますよね。

いつか商品化できたら面白いなあ。

そんな遊び心を忘れずに、私たちは今日も靴を作っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山形新聞に掲載されました

プレス担当です。

本日の山形新聞に当社が取り上げられました。山形県内のものづくりを紹介する、「デザインの力」と言う連載の第1回になります。

当社のオリジナルブランドである「Hayasaka Saymits Eshow(早坂精密意匠)」の靴と、それを企画する早坂大祐について紹介され、デザインと機能性を両立させるために試行錯誤を繰り返したことなどが掲載されています。

Cimg4741

現在このブランドでは、「Adding Beauty」が商品化されています。

靴のネット通販専門店RESERVOIR(レザボア)さんでお取扱いただいておりますので、興味のある方は是非ご覧下さい。現在、お取り扱いはこの1店舗のみとなっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日夕方のニュースに取り上げられます

プレス担当です。

本日のイブニングニュース(テレビユー山形、18:15~18:50)の中で、山形牛の革を使った当社の靴作りについて取り上げられます(緊急のニュースがある場合、放送が延期になる可能性があります)。

山形牛シリーズの紹介ページはこちら

視聴可能な方、是非ご覧下さい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »