« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

Hayasaka Saymits Eshow 「Adding Beauty」が取扱店にてセール中です!

プレス担当です。

早坂大祐が企画する当社のオリジナルブランド、Hayasaka Saymits Eshow (早坂精密意匠)の「Adding Beauty」が、お取扱店いただいている靴のネット通販専門店RESERVOIR(レザボア)さんにてセール中です!

発売後、新聞などにも取り上げられ、ご好評いただいているこちらの商品が、商品入れ替えの為50%オフ(税込37,800円のところ、18,900円)でご購入いただけます。

Cimg4388 気になっていた方、迷っていた方、この機会にご検討下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムライブルー?

カスタムメイド担当です。サッカーワールドカップ、デンマーク戦勝利の余韻が残る朝です。寝不足の方も多いのではないでしょうか。

今日は日本代表にあやかり、「サムライブルー」のカスタムメイドシューズを紹介します。

Cimg4797 ま、ブルーと言うよりネイビーなんですけどねwobbly画像の靴は作成中のモノですので、完成形ではありませんがご容赦下さい。

デザインはCS-112、一般にサイドモンクストラップと呼ばれるデザインです。革はKI-NV(キップのネイビー)。キップとは生後半年~2年くらいの牛の革を指します。

Cimg4798 暗いところでみると黒に見えるくらい濃い目のネイビーですので、スーツにも合わせやすい革です。でも濃い目のネイビーなどと言ってしまうと、益々サムライブルーとはかけ離れてしまいますね・・・。

とにかく日本代表の皆さん、お疲れ様でした!

これよりももう少しブルーに近いスエードも用意しております。実際の色は、お取扱にある革サンプルでご確認下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日に、靴を誂(あつら)える。

カスタムメイド担当です。

6/20は父の日ですね。感謝の印として、プレゼントを渡そうと思っている人も多いと思います。

もう明日に迫っているのに、何を渡そうか悩んでいる方、今年は「革靴を誂える」体験をプレゼントしてはいかがでしょうか。若いお父さんであればビジネス用シューズ、定年を過ぎたお父さんには、革製のスニーカーも良さそうです。

モノを渡すだけよりも、少し贅沢な感じ。お父さんもきっと満足してくれると思いますよ。

全国のお取扱店一覧はこちらからご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところもカスタム可能!

カスタムメイド担当です。

細かい対応が可能なのが、当社のカスタムメイド(パターンオーダー)「謹製誂靴(きんせいあつらえぐつ)」の特徴。今日はその一例を紹介します。

Cimg4790 

画像に、「ウェルト」と「コバ」と言う部分の色が示してあります(画像をクリックすると拡大できます)。

気にしたことも無い方も多いと思いますが、市販されているほとんどの靴は、ウェルトとコバの色は同一です。

しかしカスタムメイドのご注文では、画像の様に別の色で塗り分ける事も可能です。今までそのような仕様の靴を履いたことが無い方も、こう言う仕上がりも面白いな、と思っていただけるのでは無いでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近人気のデザイン

カスタムメイド担当です。

4~5月にいただいたご注文で、人気デザインを集計してみました。

1位、2位はいつ集計しても大差無く、CS-106ES-02、どちらもストレートチップと言うデザイン。ビジネスにもフォーマルにも使える万能選手ですね。就職活動中の方や、新入社員の方にも最初の1足としてお薦めしたいデザインです。

順位の変動があったのは、その次なんです。3位は、ES-20。ダブルモンクストラップと呼ばれるデザインです(ダブルバックルと呼ぶ人もいますね)。最近ジワジワとご注文が増えています。先日のブログでもお知らせした通り、このデザインは元々ESの木型(丸い爪先)ですが、CS(細長い爪先)に乗せ替えてご注文いただくケースも目立ちます。

Es20 元々モンクストラップ(ベルトで留めるデザイン)の系統が好きだといわれている日本人。その中で最もツウ好みだと思われていたダブルモンクが今、人気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会科見学

プレス担当です。

当社には、色々なお客様がいらっしゃいます。今日は、地元の南陽市立沖郷小学校の3年生が見学に来てくれました。

Cimg4784 子供達が一番喜ぶのが、なんといっても革の倉庫です。画像は、パイソン(ヘビ)の革を見て歓声?喚声?を上げているところ。「触らせて~!」の大合唱です。

動物の革あり、機械あり、職人の手作業ありで、バラエティに富んだ工場見学。自分が小学生だったらこんなところに来て見たかったなぁ。

この中から、宮城興業で働きたい、と思ってくれる人がいたら嬉しいなぁ。

蛇足ですが、私プレス担当の小学生時代の工場見学は、ウィスキー工場でした。子供の生活とは全く無関係の世界だったのでほとんど記憶にございませんcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞広告を出します!

プレス担当です。

当社のカスタムメイド(パターンオーダー)サービス「謹製誂靴(きんせいあつらえぐつ)」は、、開始以来6年以上にわたり多くのお客様にご愛顧いただいており、ほとんどの都道府県にお取扱店ができるまでになりました(お取扱店の一覧はこちら

今回、さらに多くの方々に知っていただくため、初の新聞広告を出す事にしました。掲載される新聞は以下の通りです。

①毎日新聞 富山版 朝刊 6/11(金)

②産経新聞 愛知、岐阜、石川、富山、福井版 朝刊 6/19(土)

該当地域にお住まいの方、是非ご覧下さい。

突然ですが広告原稿の一部をお見せしちゃいます!デザイナーさんからFAXで送られてきたものですので、かなり粗いですが・・・

Cimg4780_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ繁忙期!

プレス担当です。

そろそろ、OEM(他社ブランドの靴作り)の秋冬物が本格的に始まっています。当社はビジネス・ドレスシューズに限らず、ワークブーツや、先の尖ったモード靴まで幅広い靴を手掛けています。その為、季節の波は結構激しく、6月~9月くらいまでは、秋冬物の繁忙期に入るのです。ブーツが並ぶ真夏の現場は、物凄い迫力・・・と言うか見てるだけで暑くなりますwobbly

忙しいことは嬉しいことなのですが、もうちょっと平均的に稼動できればな・・・なんて贅沢な悩みですね。

さて6月に入りました。ガンガン頑張りましょー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »