« MIYAGIKOGYO(ミヤギコウギョウ)「ヨウキヒ」製作中! | トップページ | 私のメル友、黒澤君! »

木型(LAST)のお話

プレス担当です。

暑い日が続くと、体調管理に気をつけているつもりでも、徐々に体力が奪われていきますね。と言うわけで、明後日からの夏休みを前に少々風邪気味の私。

それはさておき、今日は木型(ラスト)のお話です。これを元に靴は成型されますので、どんな形の靴になるかを決める、もっとも大きな要素です。

Cimg4854 画像は当社のモデリスト(木型職人)が削った木型。意外かもしれませんが、木型を自社開発しているメーカーは多くありません。

削りすぎたところはパテを盛ってまた削り、納得の行くまで作業は続きます。ここで妥協してしまうと後々影響が出てしまうので、とても大事な工程です。

靴は足を入れる道具でもあり、ファッションの一部でもあります。見た目だけ優先してもダメですし、機能性だけでも商品にはなりません。このバランスが奥深いところなんですよね。

皆さんが履いている靴も、木型をもとに作られています。そんなことを想像しながら、靴を見るのも楽しいのではないでしょうか。

|

« MIYAGIKOGYO(ミヤギコウギョウ)「ヨウキヒ」製作中! | トップページ | 私のメル友、黒澤君! »

その他」カテゴリの記事

コメント

以前お願いしたスエード2足と最近のエラスティック2足とは履いた感じが異なります。最近の2足を履くと背が高くなる感じです。ところで、自分のラストを造っていただくにはどうしたら良いでしょうか?どこかに記載がありますか?

投稿: しずおか | 2010.09.03 11:46

しずおか様

書き込みありがとうございます。
以前ご注文いただいた靴と、最近ご注文いただいた靴の履き心地に違いがある件ですが、もし不都合がございましたら、お買い上げになったお店までお持ちいただけませんでしょうか。その際には、以前ご注文された靴も1足お待ちいただけると比較できますので、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

また、木型に関しては寸法や形状のやり取りがお店経由では難しいため、例えばトゥの形状はESの木型のままで、前半分は2E、後ろ半分はDなどと言ったサイズ面でのアレンジしか実績がございません。そのようなご要望であれば、またご相談下さい。

以上宜しくお願い申し上げまず。

投稿: カスタムメイド担当 | 2010.09.03 13:24

お世話になります。ありがとうございます。
不都合は全くありません。どちらも気に入って履いています。ただ、パンツの裾のもたつきという点で、最近の靴の方がBetterなのです。
木型は、山形か東京などへお邪魔したら、自分オリジナルを造っていただけるのかと勘違いしていました。
これからもよろしくお願い致します。

投稿: しずおか | 2010.09.06 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/49119657

この記事へのトラックバック一覧です: 木型(LAST)のお話:

« MIYAGIKOGYO(ミヤギコウギョウ)「ヨウキヒ」製作中! | トップページ | 私のメル友、黒澤君! »