« 暑かったけど・・・ | トップページ | 山形牛の革 »

ハトメの数を変えてみる

カスタムメイド担当です。

靴紐を通す穴の部分を、ハトメ(鳩目)と言います。宮城興業のカスタムメイド(パターンオーダー)シューズは、ハトメの数を変更することができます(オプションになります)。

Cimg4864 デザインはCS-108、通称ホールカットと呼ばれるデザインです。このデザインには元々、5つのハトメが配されています。

画像は、3つに変更したもの。スッキリしたデザインが、よりプレーンになった印象です。この靴はアッパーに仏デュプイ社のフレンチカーフを使用していますので、デザインがプレーンだと、その素材の良さが際立つ仕上がりになりますね。

ハトメの数だけで結構印象が変わるものですよ。是非チャレンジしてみてください!

※カスタムメイドシューズはオープン価格ですので、価格につきましては取扱店までお問い合わせ下さい。取扱店の一覧はこちら

|

« 暑かったけど・・・ | トップページ | 山形牛の革 »

オーダーメイド靴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/49200257

この記事へのトラックバック一覧です: ハトメの数を変えてみる:

« 暑かったけど・・・ | トップページ | 山形牛の革 »