« [NEWS RELEASE]海外での取扱店舗が増えました | トップページ | ISFに出展します »

日本は「でか足」???

ちょっとばかり前まで、日本人の足は甲高・巾広(こうだかばんびろと発音)!と
良く言われていました。現在でもそう思っている人は多いと思います。
しかし最近は、生活習慣も変わったことから、若い世代を中心に欧米人並に巾が狭くほっそりした足の人が増えているというのが事実です。
もはや靴合わせの専門家であるシューフィッターの間では定説になっています。
でも、本日の話は人の足のサイズの話ではありません。
9月21日付の朝日新聞「天声人語」にエコロジカル・フットプリント(生態系を踏みつける足跡)のことが掲載されていました。この足跡とは、生活をまかなうのに必要な耕作地・海・森林などの面積のことを言うのだそうです。
なんでも世界中が日本人と同じ生活をしたら地球が2.3個分必要になるんだそうで、世界では29番目の大きさだそうです。
また、本来の足の話にもどりますが、「バカの大足・まぬけの小足」なんて言葉を聞いた事ありません?
足の大きさには人それぞれありますけど、無駄な生活を続けて「無駄にでか足の国・日本」などと呼ばれたくはないと思いました。

|

« [NEWS RELEASE]海外での取扱店舗が増えました | トップページ | ISFに出展します »

社長のつれづれ独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/49547365

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は「でか足」???:

« [NEWS RELEASE]海外での取扱店舗が増えました | トップページ | ISFに出展します »