« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

仕事納め

宮城興業は本日が仕事納めです。

今年も当ブログをご愛読いただきありがとうございました。アクセス数も少しずつではありますが増加しており、当社の靴に興味を持っていただいている方が増えていることを実感しています。

来年は、もっともっと多くの方々に愛用してもらえるような靴を作って行きたいと思います。また、先日のブログにも書いた通り、宮城興業は2011年9月に創業70周年を迎えます。現在、様々なイベントを企画中ですので、楽しみにお待ち下さい。

新年の営業は、1/7(木)からとなります。

それでは、来年も宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は序の口でした

プレス担当です。

昨日のブログで雪の様子をアップしました。Twitterでも「凄い」と言ったコメントをいただいたりしていたのですが・・・

ナメてました。昨夜から一晩でこんな状況です。50cm増量ですwobbly

Cimg6434

昨日とほとんど同じ場所を撮っていますので比べてみてください。車の形をした雪の塊が見えると思います・・・

年明け、なんて言っていた雪下ろしも、今日から始めることになると思います。その間、靴作りの手を止めることになり、お取引先等にご迷惑をお掛けすることになるかもしれませんが、このような状況ゆえ、ご了承いただけると幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本格的に積もりました・・・

プレス担当です。

とうとう本格的に積もりました・・・もちろん雪のお話。

Cimg6433

50cmくらいでしょうか。 社用車が半分埋まってますbearing

当社は12/30~1/6の間、冬季休業になります。このまま順調に降ると、仕事始めはみんなで屋根の雪下ろしになりそうですcrying

工場が潰れたら(倒産って意味ではありませんよ)仕事になりませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOQ 新作シューズカタログのページに掲載されました!

プレス担当です。

高品質なモノを紹介するサイト、BOQの特集ページ「今、履きたい!新作シューズカタログ」に、当社のオリジナルブランド、MIYAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)の「02 Kakitsubata」が掲載されています。ダブルモンクストラップのデザインです。

掲載ページはこちらです。是非ご覧下さい。

ところで先日、MIYAGI KOGYOブランドの靴を全デザインお持ちのお客様がいらっしゃる、と言う話を聞きました。10デザイン以上あるのに・・・

当社が魂を込めて送り出しているブランドですので、このようなお話は嬉しい限りですhappy02 これからの活力になります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゆうゆう自適 冬号」に掲載されました!

プレス担当です。

12/20に発行されたフリーマガジン「ゆうゆう自適 冬号」(山形新聞社)に掲載されました!

Cimg6431

Cimg6432

「大人のたしなみ」と言う特集の中で、靴の履き方やお手入れ方法などを説明させていただいています。革靴文化の歴史が浅い日本にはまだまだ浸透していない内容ですので、革靴にあまり関心がない方に読んでいただきたいと思っています。

山形県内の方、フリーマガジンですので、見かけたらお気軽に手にとって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪です!

プレス担当です。

いよいよ雪の季節です。今シーズンも何度か雪やみぞれが降りましたが、積もるほどではありませんでした。でも、どうやら今日からの雪は積もりそうです。

Img_7523

年明けには、靴職人達が工場の屋根の雪下ろしをする姿をレポートすることになるかもしれません。

ま、雪はある程度降った方が景気にも良い、と言う話もありますからね。ますます張り切って頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ES-36 RACE-UP BOOTS

カスタムメイド担当です。

掲示板でご要望いただきました、ES-36の画像です。

Cimg6410

Cimg6411

Cimg6412

Cimg6413

革はKI-23(キップDBR)とKIe-13(キップ型押しDBR)。底は革底のWソール、さらにカカト周りまで出し縫いのステッチがかかっている仕様になります。

他にも色々な角度からご覧になりたいデザインがある場合は、ブログ、掲示板等でご要望下さい。当社に見本があるものについては対応させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村上新聞に取り上げていただきました

プレス担当です。

12/12の村上新聞に取り上げていただきました!新潟県村上市でマーノマーノと言うレストランを営む竹内きょう子さんのコラムで触れていただいております。

101212_3

靴のことだけでなく、靴に対する私たちの気持ちまでお褒めいただき、嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのパンプス

またまたご無沙汰の社長です。
古くからのとても恐〜い友人(いろいろと弱みをにぎられている)に頼まれて
とても断り切れず私の靴人生で初めてパンプスを作る事になりました。
その靴がこちら
Cimg0583 シープスキンのスエードでカラーはパープル
写真は若干濃い目に写っていますが
ハデな色であることは間違いありません。
なかなかコーディネートし難いと思いきや
これが意外と合わせ易いと
その友人はおっしゃいます。
おしゃれとは難しいものです。




さて、本来はガチガチの紳士靴が得意の当社ですので、このようなパンプスは作っておりません。それにヒールの高いものは、身体に良くないというのが私の考えでもありますので、
作りたくもな〜い!というのが本音なのですが、
それがその冒頭にも言ったようにいろいろと断れない理由もあるもので・・・。
足が細い(Cウィズ相当)・外反拇指・前にスベって踵が浮く・ヒールの高さは6cm以上
「それを全て改善していままでにない履き心地の」という、さらに難題まで押し付けられてそれも「NO」と言えない状況。そこで色々工夫しました。
Cimg0585 つま先にパンを貼ってヒールの高さからくる傾斜を軽減。外反拇指に対応するためにラスト(靴型)にも独自の工夫。もちろん細さも含めて忠実に足形を再現。踏まず部を思いっきり絞って前へ滑らないようにもしました。縫製以外は、ラスト作成からまとめも底付けもすべてCimg0588 私が責任をもってやらせていただいた次第です。なにせ、恐いもので。手作り感もしっかり出させていただいております。

さて、その靴を見せて履いてもらっての感想ですが、足に吸い付くようで、なんらストレスを感じない本当に今までにない履き心地に仕上がっているという高い評価でした。(ほっとひと安心)
これ虚飾は一切なしの本当の話です。

しかし、その後続いて出て来た言葉が、パンとヒールの
「カラーを替えてコンビの靴をすぐ作って」
ですって。
この執拗な攻撃に私はいつまで耐えられるのでしょうか?
ちなみにこの恐〜い友人。
時々ニューハーフや外国人に間違えられるんです。
そう、風貌からして恐〜いんです。
トホホ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年度は節目の年です

プレス担当です。

宮城興業は11月決算ですので、12月から新年度になります。この2011年度は、当社にとっての節目の年なのです。

前身の宮城工業(興業ではありません)株式会社が設立されたのが1941年。そこから数えて、ちょうど70年!

その間、良い時期も悪い時期もあったと聞いていますが、苦しいときもあきらめずにやってきた結果が、「70年存続する」と言うことなのだと、先日ベテラン職人の話を聞いてつくづく思いました。

何はともあれ、手前味噌ですが70周年はメデタイ!ヽ(´▽`)/

お客様にも、この幸せを還元できるような取り組みをしたいと思っています。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

つるの剛士さんの結婚記念日は…

プレス担当です。今日は靴にまつわるお話です。

タレントのつるの剛士さんは、9月2日が結婚記念日。9月2日と「クツ」をかけて、つるのさんは結婚記念日に、お互いが欲しい靴を贈り合うんだそうです。

夫婦も靴も、2つ揃って初めて一歩踏み出せる、と言う意味もこもってるんだそうです。カッコ良過ぎですね!

他にも靴には様々な風習や言い伝えがあります。例えば、「子供が成人したときに親が革靴をプレゼントする」と言う風習が西洋(一部地域だと思いますが)にはあるようです。

この靴を履いて、人生を自分で歩んでいきなさい、と言う意味があるとか。これまた、ジーンとくるエピソード。

物語があるプレゼントって素敵ですね。プレゼントに悩んでいる方、靴はいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「AERA STYLE MAGAZINE Vol.09」に掲載されました

プレス担当です。

11/29に発売された雑誌「AERA STYLE MAGAZINE Vol.09」(朝日新聞出版)に、Miyagi Kogyo(ミヤギコウギョウ)ブランドの靴が掲載されました。

Img_2371_2

画像は表紙です。表紙にも書いてある「ビジネスマンに贈る仕事の名品108」と言う記事の、108の中の1つとして取り上げていただいております。他にも、奇をてらわないベーシックなモノが色々紹介されています。

Img_2459 掲載ページです。取り上げていただいているのは、「01 BENIBANA」。革靴の王道、黒のストレートチップですね。当ブランドでも人気のモデルです。

ところで、記事中に「宮城県仙台市で創業」とありますが、現在の所在地が書いてありませんでしたので補足させていただきます。創業から間もなく移転し、現在は山形県南陽市にあります。

宮城県で創業したから「宮城」興業なのですが、今でも宮城県にあると思われていることが多いので、このブログをご覧になった方は、それだけでも覚えて帰ってくださいねsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »