« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

「GENROQ(ゲンロク)」10月号に掲載されました!

プレス担当です。

8/26発売のクルマ雑誌「GENROQ(ゲンロク)」10月号(三栄書房)に、当社社長である高橋和義が紹介されました!

Photo 表紙です。
クルマは疎いほうですが、どう考えても高級車ですね・・・

Photo_2
ご紹介いただいたページは、全3ページ。
当社の歴史から、職人の作業風景まで盛りだくさん。
読み応えのある内容です。
ぜひご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡三越にお邪魔します!

カスタムメイド担当です。

8/27(土)28(日)の2日間、福岡三越の7F・紳士靴売場にて、当社のオーダーシューズの受注会を行ないます。

当日は私が売場に立ち、採寸やアドバイスを致します。

まだ暑い日が続きそうですが、そろそろ秋冬のコーディネートを考え始めている方も多いと思います。
是非この機会にオーダーされてはいかがでしょうか?

この日は他にも、革小物の「ワイルドスワンズ」さんがトランクショーを行なうなど、様々なイベントがあるようです。

では、皆様とお会いできることを楽しみにしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイビーのセミブローグ

カスタムメイド担当です。

最近仕上がったお客様の靴を紹介します。

Img_5106
デザインはES-06、革はKI-NV(キップネイビー)。
このデザインは一般に「セミブローグ」と呼ばれています。

穴飾り無しのストレートチップよりくだけた印象で、ウィングチップに穴飾りがついたブルブローグよりフォーマルに近いデザインと言えます。
硬すぎず、くだけすぎずのバランスの取れたデザインと言えるでしょう。

今回のお客様は、出版社にお勤めで仕事上あまりスーツを着ないため、ジャケパンスタイルに合わせたい、と言うご要望でした。デザインはカジュアルすぎないしっかりしたデザインで、その代わりネイビーとレッドを組み合わせて色で遊ぶ、と言う発想で作らせていただきました。

まだご覧いただいていないので感想を聞くまではドキドキですが、良きパートナーとしてあちこちご一緒できたら嬉しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石巻でのボランティア報告②

プレス担当です。

夏季休暇を利用して行った、石巻でのボランティアの様子の2回目です。

2日目の午後は、民家の掃除。
津波が運んできた泥は既にかき出してあるのですが、かき出しただけですので、床や壁は汚れています。
一旦家具を外に運び出し、ひたすら雑巾がけ。何十回バケツの水を替えたことか・・・

高齢者の一人暮らしだと、一人では家具を運び出すことも出来ませんので、やはり人の手は必要です。

3日目。
この日は小学校の体育館で支援物資の配布。食料、医薬品(正確には医薬部外品でしょうか)、衣料品、靴、タオルなどを、避難所暮らしの方や近隣の住民に渡します。
4時間くらい前から順番待ちが始まると言う盛況ぶりです。

季節柄、蚊取り線香やタオル、Tシャツの数が足りていないようで、喜んで持ち帰る方が多かったように思います。古着(もちろん洗濯済み)でも想像以上に喜ばれています。

Img_6678
同じ会場で行なわれた、神戸の須磨翔風高校 和太鼓部の皆さんの演奏。
阪神淡路大震災の記憶も無い世代からの応援、嬉しいですね。聴きながら涙を拭いている被災者の方々の姿が印象的でした。

Img_8849
体育館や校舎内には、世界中からの応援メッセージが飾られていました。

あっと言う間の3日間はこのように過ぎました。
一つ一つの作業はもちろん、避難所の方々と寝食を共にし色々な話を聞けた事も、良い経験になりました。あと、同じ気持ちで集まった仲間との出逢いもありました。

国や自治体でないとできない作業(遺体の回収や大規模な瓦礫撤去)は確かにほとんど終わっているのでしょう。
しかし石巻に行って、まだまだやるべき事はたくさんあると感じました。
最近はテレビでもそのような報道を見かけなくなりましたので、少しでもこのブログで現状をお伝えできればと思います。

ボランティアに行こうか迷っている方、ぜひ行かれることをお薦めします。
復興を早める役に立てるだけでなく、その経験はきっとご自身の宝になるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石巻でのボランティア報告①

プレス担当です。

3/11の東日本大震災の被災地支援として、当社では様々な取り組みをして来ました。義援金支援物資など・・・。
しかし、個人的には心残りがありました。

5月に東京に異動になった私は、タイミングが重なってしまい、ボランティア活動に参加していなかったのです。
社長を中心にした本社メンバー有志が瓦礫の撤去活動に参加した、と言う話を伝え聞くたびに、自分も参加したかったなぁ、と思っていました。

そこで、夏季休暇を利用して、8/15~17の3日間、宮城県石巻市に行ってきました。
私にとっては、4月に支援物資を届けに来て以来の石巻市。
震災から5ヶ月、そろそろボランティアがやることも無くなりかけているのかな、なんて気持ちも半分ありました。最近、原発以外の報道もあまり見かけませんし・・・

Img_7501
石巻駅前のアーケード街。手付かずの箇所もまだあります。

Img_0280 駅から徒歩10分ほどのところ。瓦礫だけは撤去しました、みたいな状況です。
この建物の前の信号はまだ点いておらず、警察官が誘導しています。

まず街を見て思ったのが、「だいぶ良くなったんだろうけど、まだまだやることはありそうだ」。

今回お世話になったのは、石巻湊小学校を拠点に活動するチーム神戸
住民の方から、日々様々な要請が来ているようでした。

初日は、空き地に堆積したヘドロの撤去。5ヶ月も経っていますのでガチガチに固まり、さらに雑草も生えてしまっているのでスコップで取り除くのは困難です。
鍬で掘り返し、土嚢袋に詰める作業が、炎天下と言う事もあり、遅々として進みません。

Img_2063 十数人で一日かかってこのくらい。
気が遠くなるような作業です。

Img_9719 二日目の午前中は、水産加工所の消毒。
既に倒産しており、抵当権を持っている銀行からの依頼が無ければ活動はできないのですが、放置されたままになっているため悪臭と虫の発生が酷く、近隣の住民から依頼があったそうです。そこで、撤去まではできませんが、当面の対策として消毒剤を散布しました。

このように、権利関係も絡んで「当面の対策」しかとれないところもあるようですね・・・

少し長くなりました。
宮城興業や靴とは関係の無い内容で恐縮ですが、続きは次回に致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタムメイド取扱店ページ更新(東京都八王子市・山梨県富士吉田市)

プレス担当です。

カスタムメイドシューズの取扱店紹介ページを更新しました。

東京都八王子市の「GOZO shoes department」さん、山梨県富士吉田市の「岡本屋履物店」さんを追加致しました。

お近くの方、是非お立ち寄り下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MIYAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)」コードバンフェアの靴、完成!

プレス担当です。

6月にワールドフットウェアギャラリーさんで開催された、コードバンフェア
コードバンとは馬のお尻の革で、非常にキメ細かく高級な革です。

そのコードバンフェアの中で、「MIYAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)」ブランドの靴の受注会させていただき、多くのご注文をいただきました。ありがとうございました。

それから約2ヶ月・・・完成しました!
品番「01 BENIBANA」のコードバンモデルです。

Img_6870 コードバンならではの鈍~いツヤが何ともいえない雰囲気を醸し出していますね。

ご注文いただいた皆様、もうすぐお店にお届けします。
楽しみにお待ち下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏季休暇についてのお知らせ

プレス担当です。

当社は、8/13(土)から17(水)の期間、夏季休暇をいただきます。

個人のお客様、お取引先様からの電話での問合せには対応できませんので、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メールでのお問合せも、返信が休み明けになることをご了承いただけると幸いです。

休暇中にリフレッシュし、より良い靴作りが出来るよう、社員一同頑張って参ります。
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AllAbout「for M」にオーダーシューズが掲載されました

プレス担当です。

総合情報サイトAllAboutのメンズファッションページ「for M」に、当社のカスタムメイドシューズを取り上げていただきました。

8/31までに期間限定でオーダーできる、キャンバス地についての記事です。
記事へのリンクはこちら

P6100132

靴に関する情報が豊富なサイトですので、私もマメにチェックしています。
靴好きの方は見逃せませんよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

繊研新聞で当社OBの荒井弘史さんが紹介されました!

プレス担当です。

8/1(月)の繊研新聞に、当社OBの荒井弘史さんが紹介されました。

110801 当社には、業務時間外に靴作りを学ぶ「研修生制度」がありますが、荒井さんはその第一号。
3年ほど前に独立し「荒井弘史靴研究所」として東京・浅草に事務所を構え、靴の企画を行なっています。
一緒に汗を流した仲間が活躍するのは嬉しいことですhappy01

そう言えば先日のブログで告知させていただいた研修生募集の件、無事2名の採用が決まり、そのうちの1人は8/1より出勤しています。
彼らもいつか、こんな風に紹介してもらえる人材になるかもしれません。
頑張れよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »