« カスタムメイド取扱店ページ更新(東京都八王子市・山梨県富士吉田市) | トップページ | 石巻でのボランティア報告② »

石巻でのボランティア報告①

プレス担当です。

3/11の東日本大震災の被災地支援として、当社では様々な取り組みをして来ました。義援金支援物資など・・・。
しかし、個人的には心残りがありました。

5月に東京に異動になった私は、タイミングが重なってしまい、ボランティア活動に参加していなかったのです。
社長を中心にした本社メンバー有志が瓦礫の撤去活動に参加した、と言う話を伝え聞くたびに、自分も参加したかったなぁ、と思っていました。

そこで、夏季休暇を利用して、8/15~17の3日間、宮城県石巻市に行ってきました。
私にとっては、4月に支援物資を届けに来て以来の石巻市。
震災から5ヶ月、そろそろボランティアがやることも無くなりかけているのかな、なんて気持ちも半分ありました。最近、原発以外の報道もあまり見かけませんし・・・

Img_7501
石巻駅前のアーケード街。手付かずの箇所もまだあります。

Img_0280 駅から徒歩10分ほどのところ。瓦礫だけは撤去しました、みたいな状況です。
この建物の前の信号はまだ点いておらず、警察官が誘導しています。

まず街を見て思ったのが、「だいぶ良くなったんだろうけど、まだまだやることはありそうだ」。

今回お世話になったのは、石巻湊小学校を拠点に活動するチーム神戸
住民の方から、日々様々な要請が来ているようでした。

初日は、空き地に堆積したヘドロの撤去。5ヶ月も経っていますのでガチガチに固まり、さらに雑草も生えてしまっているのでスコップで取り除くのは困難です。
鍬で掘り返し、土嚢袋に詰める作業が、炎天下と言う事もあり、遅々として進みません。

Img_2063 十数人で一日かかってこのくらい。
気が遠くなるような作業です。

Img_9719 二日目の午前中は、水産加工所の消毒。
既に倒産しており、抵当権を持っている銀行からの依頼が無ければ活動はできないのですが、放置されたままになっているため悪臭と虫の発生が酷く、近隣の住民から依頼があったそうです。そこで、撤去まではできませんが、当面の対策として消毒剤を散布しました。

このように、権利関係も絡んで「当面の対策」しかとれないところもあるようですね・・・

少し長くなりました。
宮城興業や靴とは関係の無い内容で恐縮ですが、続きは次回に致します。

|

« カスタムメイド取扱店ページ更新(東京都八王子市・山梨県富士吉田市) | トップページ | 石巻でのボランティア報告② »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/52504819

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻でのボランティア報告①:

« カスタムメイド取扱店ページ更新(東京都八王子市・山梨県富士吉田市) | トップページ | 石巻でのボランティア報告② »