« 石巻でのボランティア報告① | トップページ | ネイビーのセミブローグ »

石巻でのボランティア報告②

プレス担当です。

夏季休暇を利用して行った、石巻でのボランティアの様子の2回目です。

2日目の午後は、民家の掃除。
津波が運んできた泥は既にかき出してあるのですが、かき出しただけですので、床や壁は汚れています。
一旦家具を外に運び出し、ひたすら雑巾がけ。何十回バケツの水を替えたことか・・・

高齢者の一人暮らしだと、一人では家具を運び出すことも出来ませんので、やはり人の手は必要です。

3日目。
この日は小学校の体育館で支援物資の配布。食料、医薬品(正確には医薬部外品でしょうか)、衣料品、靴、タオルなどを、避難所暮らしの方や近隣の住民に渡します。
4時間くらい前から順番待ちが始まると言う盛況ぶりです。

季節柄、蚊取り線香やタオル、Tシャツの数が足りていないようで、喜んで持ち帰る方が多かったように思います。古着(もちろん洗濯済み)でも想像以上に喜ばれています。

Img_6678
同じ会場で行なわれた、神戸の須磨翔風高校 和太鼓部の皆さんの演奏。
阪神淡路大震災の記憶も無い世代からの応援、嬉しいですね。聴きながら涙を拭いている被災者の方々の姿が印象的でした。

Img_8849
体育館や校舎内には、世界中からの応援メッセージが飾られていました。

あっと言う間の3日間はこのように過ぎました。
一つ一つの作業はもちろん、避難所の方々と寝食を共にし色々な話を聞けた事も、良い経験になりました。あと、同じ気持ちで集まった仲間との出逢いもありました。

国や自治体でないとできない作業(遺体の回収や大規模な瓦礫撤去)は確かにほとんど終わっているのでしょう。
しかし石巻に行って、まだまだやるべき事はたくさんあると感じました。
最近はテレビでもそのような報道を見かけなくなりましたので、少しでもこのブログで現状をお伝えできればと思います。

ボランティアに行こうか迷っている方、ぜひ行かれることをお薦めします。
復興を早める役に立てるだけでなく、その経験はきっとご自身の宝になるはずです。

|

« 石巻でのボランティア報告① | トップページ | ネイビーのセミブローグ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/52512776

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻でのボランティア報告②:

« 石巻でのボランティア報告① | トップページ | ネイビーのセミブローグ »