« ウィングチップをシンプルにアレンジ | トップページ | 英Barker社のパンフレット »

新入社員向けシューズ

カスタムメイド担当です。

早いものでもうすぐ2月も終りますね。
今日は4月から新入社員として社会に出る方の、革靴について。

就職活動の頃はスーツ1着・革靴1足で毎日過ごしていた人も多いと思います。
しかし、社会人になるとそうは行きませんよね。
どちらも最低3足(3着)は持っておいて、ローテーションさせたいものです。

必ず持っておきたいのが、黒の内羽根ストレートチップ。
当社のカスタムメイドのデザインで言うと、ES-02CS-106です。

Es02_2

Cs106 ビジネスだけでなく、冠婚葬祭にも対応できますので、基本中の基本の1足ですね。

黒のストレートチップさえ揃えてしまえば2足目、3足目は好き好きだとは思いますが、お勧めしたいのは黒の外羽根プレーントゥ(ES-12)、濃茶の内羽根ウィングチップ(ES-09)です。

持っている数が少ないうちは、スーツに合わせやすい濃い目のスムースレザーの靴を選び、薄い色やスエードは後からにしたほうが良いと思います。

少し話は変わって・・・
スーツはパターンオーダーで作るのが当たり前の時代になりました。既製品と大差ない金額でオーダーできるお店もたくさんあります。

しかし、それに比べて靴をオーダーできるところはあまり多くありません。
そのせいか、靴をオーダーすることは敷居が高いと感じている人も多いと思います。
でもそんなことはありません。

当社のカスタムメイドシューズは、スーツのパターンオーダーと同じように、既製品と大差ない価格からオーダーできますので、新入社員の方々からも多くご注文をいただいています。

期待と不安が入り交じっている時期だと思いますが、しっかりした革靴を履いて、社会への一歩を踏み出してください!

カスタムメイドシューズのお取扱店リストはこちら

|

« ウィングチップをシンプルにアレンジ | トップページ | 英Barker社のパンフレット »

オーダーメイド靴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54943/54096675

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員向けシューズ:

« ウィングチップをシンプルにアレンジ | トップページ | 英Barker社のパンフレット »