« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

ナチュリラ別冊「大人になったら、着たい服 春夏」に掲載されました!

プレス担当です。

本日(3/30)発売の、ナチュリラ別冊「大人になったら、着たい服 春夏」(主婦と生活社)に、当社を取り上げていただきました!

20120330_001
20120330_002
スタイリストのCHIZUさんと、伊勢丹新宿店がコラボレートして企画された、レディスのローファーの製作を、当社が担当させていただきました。

20120330_003 山形の工場の様子だけで見開き2ページ!

この春夏に女性に履いてもらいたい、ボーイッシュなローファー。
色は黒だけではなく、ブルーやグリーンなど全6色あります。
価格は38,850円の予定です。

現在、ウチの職人たちが頑張って作成している最中で、発売は4月下旬を予定しています。
早く見たくてウズウズしている方々、約1ヶ月の間、本を眺めながらお待ち下さい!


お問い合わせ先 伊勢丹新宿店本館1階婦人靴売場 03-3352-1111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来月のISFに出展します

プレス担当です。

来月に行われる展示会、ISF(INTERNATIONAL SHOE & LEATHERGOODS FAIR)に当社も出展致します。


  • 開催日時 2012年4月11日(水)~13日(金) 10時~18時(最終日は17時まで)
  • 会場    サンシャインシティ文化会館(東京都豊島区東池袋3-1

招待状の請求も出来ますので、詳しくはホームページをご覧下さい。

画像は、前回(2011年10月)の様子です。

Img_1268

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八王子・GOZO shoes departmentにてオーダーシューズフェア開催!

カスタムメイド担当です。

今日の東京は17度くらいまで気温が上がるとか。そろそろ店頭の春物の洋服が気になる季節ですね。
そんなお買い物シーズンに合わせて、今回もオーダーフェアのお知らせです!

東京・八王子のカスタムメイドシューズお取扱店、GOZO shoes departmentさんにて、オーダーシューズフェアが開催されます。

  1. 開催店舗 GOZO shoes department(八王子市八日町2-4 ザ・プレイス八王子1F
  2. 開催期間 2012年3月22日(木)~4月30日(月)
  3. フェアの内容 オーダーされたお客様にM.モゥブレィ最高級靴クリーム『クリームナチュラーレ』プレゼント!

Img_7344

このクリームナチュラーレ、私も使ってみたのですが、伸びがよく革に浸透しやすいので、栄養補給に適しているクリームだと思います。

革に栄養を与えてくれるクリームと、型崩れを防いでくれるシューツリーは、永くご愛用いただくために是非ご利用いただきたいものです。

と言うわけで、皆様のご来店をお待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沓履地蔵尊

プレス担当です。

東京・浅草は靴の街です。
靴のメーカーだけでなく、革屋さん、靴作りの道具屋さんなどが集まっています。

そんな浅草の九品寺(くほんじ)と言うお寺に、「沓履(くつばき)地蔵尊」がいらっしゃいます。

Img_2071 珍しい、靴を履いているお地蔵さまです。
浅草で靴に携わる人達を守ってくれているのでしょうか。
デザインはプレーントゥでしたsmile

Img_7326 境内には梅の花が咲いています。
お気に入りの靴を履いて、散歩したくなる季節ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・BRIGHTON本店にてオーダーシューズフェア開催!

カスタムメイド担当です。

カスタムメイドシューズお取扱店のBRIGHTON(ブライトン)本店さんにて、「春のオーダーフェア」が開催されます。

  1. 開催店舗 BRIGHTON本店(大阪市北区曾根崎新地2-5-3 
  2. 開催期間 2012年3月26日(月)~3月31日(土)
  3. フェアの内容 オーダーされたお客様に抗菌防臭スプレー「Polygiene(ポリジン)」をプレゼント!

これからは靴の中の臭いが気になる季節ですので、タイムリーなプレゼントですね♪

是非この機会に、お店をのぞいてみて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城興業の動画がアップされました!

プレス担当です。

宮城興業を紹介する動画がYoutubeにアップされました!

当社のある山形県南陽市の「企業情報発信事業」の一環として制作されたものです。

現実よりもかなりオシャレに仕上がっている気もしますが(汗)、靴作りの雰囲気が少しでも伝わったら嬉しいです。

ぜひ一度ご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日用ウィングチップ

カスタムメイド担当です。

最近仕上がったお客様の靴を紹介致します。

Img_0345
デザインはMD-11、外羽根ウィングチップと呼ばれるデザインです。革はKI-W13(ロウ引きダークブラウン)。

そして今回は・・・

Img_0346 クレープソール(生ゴム)でお作りしています!
ドレスの顔をしてるけど底周りはカジュアル、と言うのは最近のトレンドですねgood

クレープソールの特徴は、独特の(モチっとした)クッション性と、見た目のカジュアル感。
休日とは言え、スポーティー過ぎるスニーカーはちょっと・・・と言う方に是非お勧めしたい1足です。
暖かくなったら、新緑の中を新しい靴で散歩、なんて良いですよね。



カスタムメイドシューズは全国のお取扱店でご注文いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エフワン相馬店でオーダーシューズフェア開催!

カスタムメイド担当です。

カスタムメイドシューズお取扱店のエフワン相馬店さんで、オーダーシューズフェアが開催されます。 

  1. 開催店舗 エフワン相馬店(福島県相馬市馬場野字雨田51 ジャスコ相馬店2F
  2. 開催期間 2012年3月22日(木)~3月26日(月)
  3. フェアの内容 ご注文いただいた方にシューキーパーをプレゼント

皆様のご来店をお持ちしております!


東日本大震災から、昨日でちょうど一年が経ちました。
あらためて犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、一日も早い復興を願っております。

当社の靴を取り扱っていただいている中で、最も被害が大きかったお店の一つが、このエフワン相馬店さんです。
震災後10日以上も連絡が取れず、心配していたのを覚えています。
隣の南相馬市にも店舗があったのですが、そちらは未だに営業を再開出来ず、現在は相馬店のみで営業を続けているそうです。

店長の草野良太さんは、本業(スーツ・靴)のほかにも、フロンティア南相馬と言うNPO法人の代表を務められています。自身も被災されたにも関わらず、翌月にはこのような行動を起こした草野さんのバイタリティには頭が下がります。

こんな店長さんと福島の未来を語り合うのも、きっと有意義な時間になると思いますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「GoodsPress」4月号に掲載されました!

プレス担当です。

本日(3/6)発売の雑誌「GoodsPress」4月号(徳間書店)に、当社のMIYGAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)ブランドの靴が紹介されました!

66ページの「世界中で支持される傑作を国別に紹介!ビジネスシューズ」のページに掲載していただいております。

120306goodspress
このブランドを代表するモデルの一つ、「02 KAKITSUBATA(カキツバタ)」。ダブルモンクストラップと言われるデザインです。

靴と鞄特集号ですので、興味がある方はぜひご覧下さい!

MIYAGI KOGYO ブランドの靴は、現在ワールドフットウェアギャラリーさんでお買い上げいただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sato Tailor 各店で SHOES FAIR 開催!

カスタムメイド担当です。

今日の東京は17度くらいまで気温が上がるそうです。
ここから三寒四温で春になっていくのでしょうね。

季節の変わり目という事で、当社のカスタムメイドシューズお取扱店でも、各々工夫を凝らしたオーダーフェアなどを開催しているところがあります。
当ブログではこのような各店のイベント情報も、積極的に掲載して行こうと思っています。

今回は、Sato tailor (本宮三東スーツ)さんのSHOES FAIR のご紹介です。

  1. 開催店舗 Sato Tailor 各店(銀座店・赤坂店・本宮店)
  2. 開催期間 2012年3月10日(土)~3月31日(土)
  3. フェアの内容 Sato Tailor さんのブログをご覧下さい

Himg1451
シューツリー(シューキーパー)は、靴を長持ちさせるためにご使用をお勧めしています。この機会にセットでいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英Barker社のパンフレット

プレス担当です。

先日、山形の本社工場でこんなものを発見!

Img_5759
当社が技術提携を結んでいた英国・Barker(バーカー)社の商品パンフレットじゃないですか!
何部かあったので、こっそり1部お持ち帰りcoldsweats01

このパンフがいつのものかは不明ですが、とても真面目に作られた靴達だな~と言うのが第一印象。
控えめな雰囲気がとっても英国的です。

古い資料には、時代の空気や当時の靴づくりの姿勢など、色んなものが詰まっていて、ホントに面白い!

工場の倉庫を探せば貴重な資料がいっぱい出てきそうだな・・・ゴクリ



(当社では以前、このBarkerブランドの靴を作っていたことがあり、以前のブログでも紹介させていただきました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »