« STリラックス・開発秘話 13 | トップページ | STリラックス・開発秘話 15 »

STリラックス・開発秘話 14

 

 

 

 

 10年にわたりドイツ・コンフォートシューズを売り続けて来た店主、それに続き、外反母趾関連では一番の権威であるカリスマ先生にまで絶賛(言い過ぎかも)されてしまったSTリラックス。

 今回のブログのテーマはSTリラックス開発秘話。しかし、開発時点では、秘話と呼べるものは全くなかった事実。あるとすれば英国クラークス社の商品をコピーして(いや、インスパイヤ―されて)作られたというもの。読者の皆さんには、開発にあたって「履き心地のいい靴とはいかにあるべきか?」とか「コンフォートシューズを調べつくして」とかその開発に至るまでの秘密を語らなければならないのだが、なんと情けないことに

「そんなものは~無い!」なのであります。

しかし、しかし、このブログを読んでくれている当社・社員に告ぐ!

「そこが一番大事!開発秘話なぞ無かった~ってことが大事!」

 多くの人が、歴史上何かをやり遂げた人(つまり歴史上の人物)を思う時、やはり持って生まれた素晴らしい素養を持ち、そしてその後もたゆまぬ努力をしてきたから出来たと考えたいのはヤマヤマの当たり前。

 でもはたして

「すべての歴上の人物がそうだったのだろうか?」

いやいや

「中には運だけに恵まれた人だっているのでは?」

とここでは、考えたい。

 STリラックスは確かに、発売以来22年間、静かにではあるが売れ続けている当社の看板商品です。ですから、その開発には、相当な労力なり、研究なり、莫大な投資なりがあったと思いたい気持ちは十分に分かります。

 しかし、しかし、その開発者であり現在の社長である私から大きな声で本当の結論を発表しよう!

「運が良かっただけで~す!」

 

つづく

|

« STリラックス・開発秘話 13 | トップページ | STリラックス・開発秘話 15 »

社長のつれづれ独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« STリラックス・開発秘話 13 | トップページ | STリラックス・開発秘話 15 »